キャッチホンサービスなどを利用する

<外線フッキング> 工事
外線と通話中に、キャッチホンでかかってきた電話に応答することができます。

こんなときは
  • 工事設定されていない電話機でフックボタンを押すと、外線通話が切れてしまいますので、注意してください。
  • ISDN 回線、IP フォン回線を使用時は切断再捕捉になります。

キャッチホンの受けかた

  1. 外線と通話中
  2. キャッチホンの着信音が聞こえる
  3. フック を押す
    キャッチホンでかかってきた相手と電話がつながります。いままで通話していた相手には保留音が流れます。
  4. キャッチホンでかかってきた相手と通話する
  5. 元の通話に戻るときは フック を押す

以降は、フックボタンを押すたびに通話の相手を切り替えることができます。

Pocket
LINEで送る