DID/DISA

社外から各内線に、直接電話をかけてもらうことができます。
内線番号には、仮想内線番号や内線代表番号も含まれます。
この機能は、プッシュホンタイプの電話機(トーン信号を送出できる電話機)で利用できます。

ダイレクトインワードダイヤルの利用例

<DID> 工事
社外から本システムに電話をかけるときに、直接内線番号を指定してかけてもらうことができます。受付を介さず、直接担当者に電話をかけることができる着信方式です。

ダイレクトインワードダイヤルの利用例のイメージ
  1. 社外から本システムに電話をかける
  2. 本システムに電話がつながると“ピロピロピロ…”という音が聞こえる
  3. 電話をかけたい相手の内線番号を押す
  4. 内線につながる
こんなときは
次のようなときは、通常の呼び出しに切り替えたい
工事段階の設定が必要です。詳しくは、販売店にご相談ください。
• 内線の相手が電話に出ない
• 内線の相手が通話中
• 内線番号を間違えた
• 内線番号を押さなかった

ダイレクトインワードシステムアクセスの利用例

<DISA> 工事
利用者を限定するために、ユーザーID を設定します。
ID 番号を入力することによって、本システムが利用者を識別します。また、本システムを介して、専用線(公専接続)や公衆回線(公公接続)にかけるときにも使用します。

ダイレクトインワードシステムアクセスの利用例のイメージ
注意
工事段階の設定が必要です。詳しくは、販売店にご相談ください。
  1. 社外から本システムに電話をかける
  2. 本システムに電話がつながると“ピロピロピロ…”という音が聞こえる
  3. ユーザーID を入力する
  4. ユーザーID が一致すると、“ピロピロピロ…”という音が聞こえる
  5. 電話をかけたい相手の内線番号を押す
  6. 内線につながる
こんなときは
ユーザーID の入力を間違えたとき
ユーザーID の入力を3 回続けて間違えると、電話が自動的に切れます。このときは、もう一度かけ直してください。
内線番号のほかに使える番号
次の番号を使えます。
• 本システムを介して外線にかけるための特番
• 本システムを介して専用線にかけるための特番
• 共通短縮ダイヤル発信の特番
• 内線グループ呼出や構内放送の特番
• 自分の電話機などに着信転送を設定/解除するための特番
• 通話割り込みの特番
Pocket
LINEで送る