ボイスメールの仕様

システム内に設定できるメールボックスの数と、録音件数および録音時間については、次の表を参照してください。

項目仕様
品名IP5D-CCPU-A1(内蔵機能)
音声符号化方式PCM 方式
メールボックス数合計で960個
宛先不明ボックス数
最大メッセージ数200件/1ボックス
最大録音時間短時間ボイスメール:4時間
長時間ボイスメール:120時間(オプション IP5D-SD-B1)
最大同時利用可能数CCPU 単体;8台
CCPU + M ポートライセンス以上:16台
※ライセンスの収容状況によって台数が異なります。

メールボックスの種類

メールボックスには、次の3種類があります。

  • メールボックス:内線番号(仮想内線含む)、内線代表番号に対応し、利用者1人1人に割り当てられるボックスです。内線留守番サービス利用時も、このボックスを使います。
    メールボックス
  • 外線留守録ボックス:夜間や休日など、指定された外線にかかってきた電話に、ボイスメールが留守番電話として応対するためのボックスです。
    外線留守録ボックス
  • 宛先不明ボックス:通話録音終了後、メッセージの宛先が不明なときにメッセージを保管するためのボックスです。
    宛先不明ボックス
Pocket
LINEで送る